風俗店舗を巡り、日本中を旅しています。旅の記録として、全国各地の風俗での出来事を体験談として書きおこしてみたので、ぜひお読み下さい。

アナルを舐めるのが好きなデリヘル嬢

今回は激安のデリヘルを呼びました。

今までは60分コースで1万5千円くらい払っていたんだけど激安は1万円くらいなんで有り難いかぎりです。指名したのは25歳の癒し系風俗嬢で、オプションのアイマスクをお願いして来てもらいました。

「指名ありがとうございます、いっぱい出してくださいね」と丁寧な挨拶。

シャワールームで丁寧に洗ってもらいベッドでひと休みしてからアイマスクを装着しました。「アイマスクは好きなんですか?」「着けてるだけで興奮するから大好きだよ」と話し、待ちに待ったプレイスタート。

どこから責めてくるかと思ったらアナルから舐めてきました。「アナル舐めるの好きなんで…」と言い、舌でねっとり舐めながら手コキ。

ムスコがカチンカチンになったところでバキュームフェラを始めてくれました。ジュボジュボとやらしい音を立てながらのバキュームフェラはすごく気持ち良かったです。

そしてフェラチオを続けること20分、何も見えないまま発射しました。

ディープスロートに自信満々な風俗嬢

風俗のデリヘルを初めて呼んだときのことです。

デリヘルのホームページを見ていたら激安という文字が目に入って来たんで注目して見ていたんですよ。そしたら激カワの風俗嬢がいたんで指名しました。

その嬢はスタイル抜群の現役女子大生で得意技はディープスロートだったんですよ。オプションは無しにして45分コースで来てもらいました。嬢が来てすぐシャワーを浴びたんですが、このときに勃起しちゃったんでついでにフェラってもらったんですよ。

10分くらいで発射しベッドに行ってひと休み。休憩後はシックスナインでディープスロートをやってくれました。

「私のディープスロートで10分もった人はいないよ」と自信満々で言ってきたんですよ。むきになった私は絶対10分以上もつように我慢しようと思ったんですが、半端ない気持ち良さだったんで5分くらいで発射しちゃいました。

「どうだった?」「すっごく気持ち良かったよ」と言い、負けを認めました。次回は負けないように頑張ります。

アナルバイブで2回戦

お金にあまり余裕が無かったんで激安のデリヘルを呼んだんですよ。

この日は大好きなアナルファックを諦めてアナルバイブのオプションをチョイス。時間は短めの40分コースにしました。

指名料は払いたくなかったんでフリーにしたんですよ。どんな風俗嬢が来るからワクワクしていたら、当たりでもなければハズレでもない普通の巨乳嬢。チェンジ無しで部屋に入ってもらいシャワーを浴びたんですよ。

「今日はアナルバイブのオプションですが、お客さんが使うんですか?」と聞いてきたんで「そうだよ」と言いました。そしたらアナルを解してくれたんですよ。ソファに行ってアナルバイブを挿入してくれたんですが、あまりの気持ち良さにすぐフル勃起。

少しフェラってもらっただけで暴発しました。「2回戦行きますか?」「勿論!」と言い、アナルバイブを挿入したまま再びフェラってくれたんですよ。

さすがに2回戦だったんで20分くらいで発射しました。激安の風俗でも十分満足できました。